第6位: ビギナーにもお勧め!限定20食の 「らーめん大」の”油そば” + 節粉

らーめん大はそもそもラーメン二郎 堀切店が独立したお店が始まりなのだそうで、オリジナルの二郎の味に近いということで、何店舗かのれん分けで展開しているようです。(堀切系なんていう言葉もあるようです)

僕は職場から近い五反田店をちょくちょく利用しています。

らーめん大で画像検索すると、尋常ならざる量の野菜がこんもりと盛られた写真が数多くヒットするので、見た瞬間ギブアップ!となってしまう方もいるかと思いますが、実は普通盛りのラーメンであれば本家のラーメン二郎よりも小ぶりで、女性の方でも完食できるくらいの量なので、二郎初心者の方が最初にトライするにはある意味最適なお店なんじゃないかと個人的には思っています。

そのらーめん大五反店では、限定20食で提供されている”油そば”があります。限定なので売切れたら困る!と開店時間を見計らって食べに行きましたが、どうやらほとんどの方のお目当てはラーメンのようで、今のところ売切れに出くわしたことはありません。

20110817115020-IMG_1041

さて、こちらの油そばなのですが、”な…何を言っているのかわからねーと思うが“的ポルポル発言をしてしまいますが、個人的な見解で述べさせていただきますと’油そばと言っているが油そばと言うよりはまぜそばだった’。な…何を言っry

油そばの’カエシ+油’っていう感じではなく、あくまでも豚骨醤油のタレに重心をおいたまぜそば- しかしジャンクガレッジをはじめとしたパンキッシュな感じではなく、二郎系の味わいからは逸脱しないという、そういう代物です。辣油もお酢もありませんし。

そして、はっきり言ってめっちゃめちゃ美味しいです。二郎系の味付けが好きな人であれば間違いなく気に入ってくれると思います。

20111020125038-IMG_2036 20111124115417-IMG_2335

そしてこちらがハンサムなご尊顔です。

左の写真の左下に写っているのは有料オプションの辛味噌です。初回に注文して、実際に美味しかったのですが、辛味噌無しでも十二分に美味しいので、二回目以降は注文していません。

上半分の茶色い部分は、これも有料オプションの”節粉” すなわち魚粉です。これがこの油そばと実によく合うので、こちらは毎回必ず追加するようにしています。

節粉から時計回りにネギ、味玉、焼豚、生ニンニク、中央に卵黄です。そうです、デフォルトで味玉&卵黄のダブル玉子です。

20111124115529-IMG_2337

この油そば、とにかくタレの旨味が抜群です。味が濃い(塩っぱい)という訳ではなく、旨味が濃厚という感じです。

麺は中太の縮れ麺で、これがまた実に良く旨味抜群のタレを搦め捕ってくれて、歯ごたえ・のどごし共に大変すばらしゅうございます。

生ニンニクとタレの相性も抜群。ニンニク無しでも美味しいですが、やはりニンニクがあってこそ生きるタレの味だと思います。(ニンニクの有無は提供される前に選択できます)

野菜の量も調整可能。ルールは二郎ルール準拠です。僕はいつも”普通”でお願いしており、以前はもやし少なめネギ多めだったのですが、最近はもやしの割合がかなり高くなりボリューミーになったので、次回からは野菜少なめでお願いしようと思っています。

味玉はお味染み染みでかなりグッド。さらに卵黄がタレの粘度をより高め、麺にしっかりと絡み付き、節粉をたっぷりとくっつけてくれます。節粉との相性はかなり良いと思うのでお勧めです。

スコアの方は 美味度:4  ネタ度:4  お勧め度:4+ です。お勧め度は5にしたいところですが、二郎系は好みが分かれるので4+にしました。

お店の場所はこちらです。

汁無し系ラーメンtop10のリストはこちら。

広告

第6位: ビギナーにもお勧め!限定20食の 「らーめん大」の”油そば” + 節粉」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 汁無し系ラーメンTop10 | shoichi30

コメントは受け付けていません。